続・ゆかいな仏教

価格: ¥756 (税抜 ¥700、税 ¥56)
[ポイント還元 7ポイント~]
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

発売日:2017年1月20日
著者:橋爪大三郎×大澤真幸
ISBN:9784865640762

◆仏教で日本を力づける!◆

『ふしぎなキリスト教』『げんきな日本論』(講談社現代新書)著者が
仏教やキリスト教、西欧哲学の原典からそのロジックを取り出し、
日本人の無意識に定着した仏教の輝きを、再び取り戻す。
日本社会を蘇らせるための刺激的な魅力に満ちた対談!


<内容紹介> インドから中国を経由して日本に伝わってきた仏教。
日本人は、その仏教を、どのように理解してきたのか?
すれ違うかに見える「仏教のロジック」と「日本人の精神性」は、
長い歴史の中で独特の成熟をなし、
今や仏教は、日本人の無意識そのものになっている。
その無意識と戦い、日本語を使いこなす能力を高めるために、
刺戟的なやりとりを通して、インド仏教の骨格を緻密に取り出す。
日本人と仏教を問い直し、日本社会をもう一度よみがえらせるための、
二人の社会学者による、ゆかいな仏教対談・第二弾!

<本書の構成>
第1章 ブッダはキリストと何が違うのか?
・キリストとブッダは似ている?
・預言者と神の子
・大菩薩の救済
・個人主義の持つ困難への対処
・キリストという装置、ブッダという装置

第2章 日本仏教はインド仏教と何が違うのか?
・仏教の主要概念─業(カルマ)
・カースト社会へのアンチテーゼ
・ローカル社会を超えて
・日本での仏教受容の姿
・キリスト教と仏教

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

Yahoo!ウォレット  アクセプタンス
マーク

ページトップへ